« 秒速スキャルFX | トップページ | FX攻略虎の巻「デイトレード編」|FX江之介 »

2017年2月10日 (金)

FXプレミアムスキャル

「プレスキャ」の特徴





完全無裁量のシステムトレード



よくあるスキャルピング商材には、「厳格なルールに則って決済」と謳っているにも関わらず、決済に裁量が必要な商材が少なくありませんが、「FXプレミアムスキャル」は後ほどルールを説明しますが、裁量を一切必要としません。



短い時間でもエントリーチャンス



一度トレンドが出れば1時間に4~5回のエントリーチャンスがあります。



トレード回数が多い



「プレスキャ」は1分足チャートを使うスキャルピング手法ですので、当然トレード回数が多いです。

どんなに優れたシステムでも、ある程度のトレード回数をこなさなければ、その優位性を確認することは難しくなります。

「プレスキャ」は、トレードチャンスが多いので、手法の優位性が短期間で確認できると思います。



損切り幅が小さい



1分足チャートを使うので、トレンドがなくなってきたり転換した時には、すぐにシグナルが出ますので、損切りが素早く行えます。

逆に、ひとたびトレンドが強くなっていくときには、決済シグナルが出なくなるので、利益をとことん追求できます。



トレードルールは超簡単!



10月10日にバージョンアップしました!

15分足チャートを使い、ボラティリティ(価格変動率)の高低を明確に定義

ボラティリティの高い時間帯のみトレードします。





>>>FXプレミアムスキャル





























« 秒速スキャルFX | トップページ | FX攻略虎の巻「デイトレード編」|FX江之介 »

株・FXで儲ける」カテゴリの記事

無料ブログはココログ

おすすめ人気サイト