« MetaTrader4トレード追跡ツール「MT4track」月額課金 | トップページ | あなたがFXで一番知りたかったこと。先進FXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版 »

2017年4月15日 (土)

ワンタイムFX EVO


当サービスでは、各1万通貨で運用する際の最低運用資金を35万円~を推奨しています。





一時的なマイナスが出ることもありますが、1年程度のスパンで見れば、年間プラスが期待できるシステムだと思います。



『ワンタイムFX EVO』はサービス開始以降、3年連続でプラスを上げています。



当サービスは、トータルで負けない投資、長期的に勝ち続ける投資を目指しています。











サービス内容について



『ワンタイムFX EVO』は、長期的な安定収益を第一とし、FX初心者の方はもちろん、仕事や家事で時間がない方にも安心してサービスを受けていただけるよう、毎朝定時に1回のみのトレードとしております。

月曜日~金曜日(祝日含む)の日本時間7時(冬時間は8時)に シグナルを配信いたします。

※夏時間は3月第2日曜日~11月第1日曜日となります。



※パフォーマンスの観点から毎週月曜日は基本的に見送りとしております。

今後状況によって変更する場合があります。その際は事前にご案内いたします。



実際のトレードの流れ





① 毎朝7時(冬時間は8時)にシグナルを配信します。



エントリー方向を確認いただき、7時5分(冬時間は8時5分)に成行注文でエントリーします。





② 成行エントリー後、メールに従い、リミット、ストップを設定。



エントリー後、OCO注文によりリミット(指値)とストップ(逆指値)を設定します。





③ 21時までにリミット、ストップにかからない場合は、成行決済。



その日の21時までに設定したリミット、ストップにかからない場合は、

21時になった時点で成行決済します。

ポジションを持ち越すことはありませんので、安心して運用できます。



21時以降は重要指標の発表が控えている場合が多いので、アラームを設定するなどして、

確実に決済するようにしてください。







つまり、毎朝7時5分(8時5分)に成行注文を出し、その後OCO注文を設定し、

そのどちらも約定しなければ21時に成行決済します。



あなたのやることはたったのこれだけです。

1日5分程度の時間があれば、十分に可能です。



新規注文から決済注文まで1日5分程度で完了しますので、あなたはパソコンの前に張りついてチャートをチェックして分析する必要はありません。



つまり、配信通りのトレードを行うだけで、長期的に利益を上げることが期待できます。





>>>ワンタイムFX EVO












« MetaTrader4トレード追跡ツール「MT4track」月額課金 | トップページ | あなたがFXで一番知りたかったこと。先進FXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版 »

株・FXで儲ける」カテゴリの記事

無料ブログはココログ

おすすめ人気サイト