« 【くまひげ流◆SUPER平均足】★「平均足&ローソク足」の『くまひげ先生』の新発明!■1)ローソク足史上初→「2色のローソク足」■2)平均足史上初→「平均足パターン」 | トップページ | 消えない 『シグナル・ゾーン』 »

2017年4月17日 (月)

月光為替の売買ルール 動画講座


1.裁量のほとんど入らないシンプルな理論で、相場の環境を把握する。

ダウ理論にのっとったシンプルな方法論をマスターすることで、どのような相場でも一貫した見方で、エントリー方向を決めることが出来る。







2.相場が非効率になりやすい、優位性のあるポイントを狙い、さらに単純なプライスアクションを組み合わせることで、

だましの少ないエントリーを実現する。

単純なインジケーターとチャート分析を利用することで、効率性の高いFX市場において非効率的な場所を探しだし、

優位性のあるポイントに狙いを定める。そして、単純な値動きの組み合わせを用いることによって、

さらにだましの少ないエントリーを実現し、再現性が高く、期待値の高いエントリーを実現することが出来る。







3.簡明なエグジットのルール、ポジションサイズのルールを当てはめ、資金効率の最大化を狙う。

損切りのルール、利確のルール、トレイリングストップのルール、そしてポジションサイズの管理のルールを理解することで、

トレードから来る損失を最小化し、利益を最大化でき、自分の資産推移を最適化することが出来る。



以上の売買ルールに必要な全ての要素を詳細に詳しく説明している。

貴方も無理なく売買ルールを自分のものにし、すぐに実践に移していけると俺は確信している。





>>>月光為替の売買ルール 動画講座







詳しい動画の中身は以下の通り。トレード哲学・理論・実践での応用例へと、無理なく進んでいける構成になっている。







chap_1.mp4 32分

【トレードをする上での心構えと相場哲学 】

売買ルール

売買ルールに必要なこと

トレードする上で必ず押さえる心構え

確率を身に染み込ませる

自分自身に責任を持つ

トレンドフォローという哲学

月光為替の売買ルールで狙うポイント

効率的市場という考え方について



chap_2-1.mp4 35分

【売買ルール1.環境認識とエントリー方向】

環境認識

ダウ理論

ダウ理論の実際のチャートへの応用

マルチタイムフレームによる環境認識

日足と4時間のトレンド把握

日足と4時間の方向が違う時の対処

日足と4時間の方向が違う時の対処の具体例

エントリー方向のまとめ



chap_2-2-1.mp4 37分

【売買ルール2.エントリーゾーンとエントリータイミング】

3つの手法

押し・戻りエントリーのゾーン

押し・戻りエントリーのゾーン 具体例1

押し・戻りエントリーのゾーン 具体例2

押し・戻りエントリーのゾーン 具体例3

押し・戻りエントリーのタイミング

押し・戻りエントリーのタイミング 具体例1

押し・戻りエントリーのタイミング 具体例2

押し・戻りエントリーのタイミング 具体例3



chap_2-2-2.mp4 32分

【売買ルール2.エントリーゾーンとエントリータイミング(2)】

お膳立てブレイクエントリーのゾーン

お膳立てブレイクエントリーのゾーン 具体例1

お膳立てブレイクエントリーのゾーン 具体例2

お膳立てブレイクエントリーのゾーン 具体例3

お膳立てブレイクエントリーのタイミング

ブレイクだましからのN字というプライスアクション

狭いボックス圏での上試しからの突き抜け

ブレイクだましからのN字というプライスアクション 具体例

狭いボックス圏での上試しからの突き抜け 具体例

ボックス圏ブレイクエントリーのゾーン

ボックス圏ブレイクエントリーのゾーン 具体例1

ボックス圏ブレイクエントリーのゾーン 具体例2

ボックス圏ブレイクエントリーのゾーン 具体例3



chap_2-3,4.mp4 32分

【売買ルール3.ストップ・リミットとトレイリングストップ】&【売買ルール4.ポジションサイジング】

ストップ・リミットとトレイリングストップ

ストップの付け方

H&Sでのストップの付け方の例

ブレイクアウトにおけるプライスアクションでのストップの付け方の例

リミットの付け方

トレイリングストップの付け方

ポジションサイジング



chap_3-1-1.mp4 17分

【実践でのトレード解説】

1日の流れを通した実践的トレード解説



chap_3-1-2.mp4 20分

【実践でのトレード解説】

1日の流れを通した実践的トレード解説(2)



chap_3-2-1.mp4 41分

【実践でのトレード解説】

過去チャートを使ったトレード解説



chap_3-2-2.mp4 42分

【実践でのトレード解説】

過去チャートを使ったトレード解説(2)



chap_4.mp4 15分

【4. トレードにおけるメンタル面での影響と、再度の心構え】

トレードにおけるメンタル

再度、心構え

終わりに。

(動画に加えて、学習の補助として、pdf解説62枚、チャート画像51枚)







この動画講座はいわば教科書のような存在だ。

勉学においては、教科書を理解して基礎を固め、その後練習問題を解いていくことが最も効率の良い学習方法だ。

それはトレードも同じで、まずはこの動画講座で売買ルールを完全に理解してから、自分で検証し、実践していくことで、

勝てるトレーダーへの道を着実に目指していってほしい。







>>>月光為替の売買ルール 動画講座







































« 【くまひげ流◆SUPER平均足】★「平均足&ローソク足」の『くまひげ先生』の新発明!■1)ローソク足史上初→「2色のローソク足」■2)平均足史上初→「平均足パターン」 | トップページ | 消えない 『シグナル・ゾーン』 »

株・FXで儲ける」カテゴリの記事

無料ブログはココログ

おすすめ人気サイト