« ネオブレイクボックス | トップページ | FXライントレードの新機軸「億の手」 »

2017年6月 2日 (金)

FXの自動売買システム「noAe Forex(ノア フォレックス)」









noAe Forexの特徴について



このシステムの特徴は、利益を追求することはもちろん、損失を最小限にすることを目指して設計されていることです。無理なトレードをシステム的に避けることで、精神的にも安定したトレードが行えます。巷に存在するありえない高勝率をアピールするような他のシステムとは根本的に異なり、末永く相場に居続けて利益を上げ続けることを目標とした自動売買システムです。



詳細を申し上げることはできかねますが、noAe Forexは他と根本的に異なる手法(過去データに依存しない)で設計されているため、相場状況にほとんど左右されず、常に対応することが可能です(FXやシステムトレードについては後述いたします)



noAe Forexは、理想的な自動売買のシステムトレードを実現いたします。



主な特徴

特徴1:簡単にセットアップ(導入)できます。※業者選択やPC環境についてもご案内いたします。



noAe Forexは、MT4を利用した自動売買システムとなります。

非常にわかりやすいnoAe Forex用のセットアップマニュアルをご用意しており、推奨するFX業者や取引環境の説明および、それらの手続き方法など充実した内容となっております。



マニュアルの手順に沿って進めるだけで簡単にセットアップ(導入)できます。あとは自動で売買を行います。



また、MT4の機能により取引状況をモバイル機器などでいつでもチェックまたはメール等による通知が可能です。

(取引業者側が対応している場合のみ)



■セットアップは簡単です。

付属のマニュアルを見ながら取引業者の環境に合わせてセットアップするだけで、noAe Forexによる自動売買環境が完成いたします。



・付属の画像付き導入マニュアルでセットアップできます。

・両建て口座は必要ありません。MT4かつEAの採用業者ならば、大体の業者に対応しております(レート、ロット桁数対応)

・売買のサイン通知(メール送信、アラート表示)が可能です(個別設定が必要)



■セットアップの流れについて

具体的には下記のとおりです。



1.MT4を取引業者よりダウンロードおよびセットアップする。

2.MT4対応の取引業者で口座開設する。(お持ちで無い場合のみ)

3.noAe Forexをセットアップする。

4.noAe Forexをデモ口座で仮運用する(動作確認)

5.noAe Forexをリアル口座で実運用する。



初心者の方でも、わかりやすいマニュアルを整備しておりますので、ご安心いただければと思います。



※マニュアルから一部抜粋(実際とは一部異なる場合があります)












特徴2:FX取引における完全な自動売買環境が手に入ります。※半自動売買も可能です。



初期セットアップを行うことで、完全に自動売買できます(日常的に手間がかかりません)

完全自動売買の最大のメリットは、感情に左右されないことです。実際に取引されている方はご経験あると思いますが、手動の場合は取引量、タイミングなど必ず迷いが生じます。そして、迷いがあるトレードは手法に一貫性がないのと同じです。

つまり、自動化によって、常に冷静な判断で取引できるようになります。



また、実際に売買せず、売買タイミングをメールまたはアラート通知することも可能です(ただし、手動での注文でタイミングが遅れるため、希望の価格で取引できない可能性があります)










特徴3:あらゆる相場パターンに自動対応します。※指標発表、有事の際なども的確に対応します。



一般的に相場の値動きは、①上昇、②横這い、③下降の3パターンで変動します。noAe Forexは、どのパターンでも的確に対応します。

それぞれ、下記のパターンとなります。



上昇トレンド(上昇相場)・・・・・・・トレンドを追い続けます。

レンジ相場(横這いのもみ合い相場)・・無駄な取引、損切などを回避します。

下降トレンド(加工相場)・・・・・・・トレンドを追い続けます。










特徴4:損小利大を徹底します。



どんなに勝率が高くても、利益を得られないような手法は意味がありません。特に高勝率をアピールするシステムは手数料コストを含んでいなかったり、見せ方だけを良くしようとします。noAe Forexは、勝率を維持しながら、損小利大を徹底します。










特徴5:複利運用により、大きく資産を増やすことが期待できます。



複利運用とは、利益を元本に加えて運用していくことです。

例えば、200万円(元本)の取引で、20万円の利益を得たならば、それを加えた220万円で取引することです。

逆に単利運用とは、常に一定量で取引することです。



複利運用の場合、同じ値動きの状況下でも取引する資金量に比例してリスク・リターンも増減するため、上手にコントロールする必要があります。

noAe Forexでは、資金量にあわせて取引ロット数を調整することが可能です。

(その場合、100万円に対して1万通貨分の取引を目安にしてください。なお、自動でのロット調整は、稀に行われるFX業者側の仕様変更にシステムの対応が追いつかず、意図しない取引の発生が懸念されます。そのため、手動での調整をお願いしております)








特徴6:少額(3万円~)でも取引可能です。



noAe Forexを利用する場合の資金量の目安としては、下記となります。



①1千通貨取引時で3万円~

②1万通貨取引時で30万円~

③10万通貨取引時で300万円~

  :

  :



上記はあくまで目安となります。FXは手数料コストなどを考慮すると資金が多いほど有利です。また、一般的に言われてるように余剰資金で投資するのが望ましいです。まず、投資する理由として資産形成や資産活用など挙げられますが、余剰資金ならば生活に影響しないためです。



今回、FX投資を行う当システムも例外ではありません。無理しない余裕のある取引が望ましいです。







>>>FXの自動売買システム「noAe Forex(ノア フォレックス)」























« ネオブレイクボックス | トップページ | FXライントレードの新機軸「億の手」 »

株・FXで儲ける」カテゴリの記事

無料ブログはココログ

おすすめ人気サイト