« TRICKSTAR バイナリーオプション短期取引攻略法 | トップページ | 新プライスアクション■高速スキャル■進化系ライントレード »

2017年7月 4日 (火)

FX-navi ~スキャルピング&デイトレ~










●明確なルールが決まった手法です

相場観や特別な能力は必要ありません。

いくつかのルールと照らし合わせて、条件を満たしていればエントリー&決済をするだけです。

初心者の方でも身に付けることができます。



●非常にシンプルな手法です

エントリーのルールや決済のルールは極めてシンプルです。

シンプルだから間違いません。

シンプルだから迷いません。

シンプルだから続けることができます。



●利益と損失のバランスが非常に優れた手法です

ロスカットは常に数pips程度の小さな損失に限定されます。

しかし、利益は数pips~10pips前後だけでなく、数十pipsの利益を望めます。

その結果として大きな利益が残ります。



●安定したトレードチャンス

1分足でトレードするスキャルピングから5分足や15分足でトレードするデイトレード、60分足やそれ以上の時間軸でのスイングトレードまで応用可能な手法です。

通貨ペアの限定もありませんので、毎日安定したトレードチャンスが発生します。

テキストではユーロドルの5分足と1分足のトレードを中心に解説しています。

 





>FX-navi ~スキャルピング&デイトレ~







◆目次



第1章 手法の概要・基礎

●概要 ・・・8

●用語の説明 ・・・10

●チャートの図解とイメージ画像 ・・・12

●手法やルールの説明 ・・・13

●基本コンセプト ・・・14

●テクニカル分析によるトレード ・・・15

●ダウ理論 ・・・17

●移動平均線 ・・・19

●グランビルの法則 ・・・20

●ストキャスティクス ・・・21

●利益確定 ・・・24

●時間軸と通貨ペアの選択 ・・・25



第2章 移動平均線とグランビルの法則

●移動平均線 ・・・27

●グランビル第1法則 ・・・29

●グランビル第2法則 ・・・30

●グランビル第3法則 ・・・31

●グランビル第4法則 ・・・32

●実践への応用 ・・・33



第3章 チャートセッティング

●使用するチャート ・・・35

●チャートの設定方法 ・・・36

●証券会社 ・・・57



第4章 トレードルール(各種定義)

●山・谷の定義 ・・・59

●トレンドの定義 ・・・62

●ダイバージェンスの定義 ・・・63

●ブレイクの定義 ・・・70



第5章 トレードルール(エントリールール)

●戦略概要 ・・・75

●3つの戦略 ・・・77

●基準足とトレード足 ・・・80

●基本ルール ・・・83

●戦略A ・・・85

●戦略B ・・・86

●戦略C ・・・89



第6章 トレードルール(決済ルール)

●基本ルール ・・・91

●決済① ・・・94

●決済② ・・・97

●ロスカットライン ・・・99

●決済ルールの適用 ・・・101



第7章 トレードルール(背景分析)

●背景分析とは ・・・105

●ダイバージェンス ・・・106

●逆MA ・・・110

●直近高値までの余地 ・・・113

●抵抗ラインで反発した後の押し目 ・・・115

●トレード見送りの時間帯 ・・・117



第8章 トレードルール(まとめ)

●エントリールールまとめ ・・・119

●背景分析まとめ ・・・121

●決済ルールまとめ ・・・122



第9章 ケーススタディー

●NGパターン ・・・124

●トレードパターン ・・・137



第10章 その他

●実践に向けて ・・・145

●出来る事と出来ない事の見極め ・・・147

●確率的思考 ・・・148

●「待つ」というポジション ・・・150

●ルールの変更やアレンジ ・・・152

●推奨書籍 ・・・153

●メールサポート ・・・155

●返金保証 ・・・157

●免責事項 ・・・158










>>>FX-navi ~スキャルピング&デイトレ~
















« TRICKSTAR バイナリーオプション短期取引攻略法 | トップページ | 新プライスアクション■高速スキャル■進化系ライントレード »

株・FXで儲ける」カテゴリの記事

無料ブログはココログ

おすすめ人気サイト